メインサッカースクールの歩み

1997年4月 メインサッカースクールは、1クラス3名のお子様からスタートしました。

適切なサッカーへの取り組みによって、
”「誰にでも」、サッカーのテクニックは身に付き、テクニックを利用してサッカーを楽しむことができる”
という考えをもとにスクール活動をスタートしました。

 

コーチングスタッフの中には、メインサッカースクールの卒業生もいて、サッカースクールの取り組みを継承して、さらに発展することに協力をしてくれています。

 

メインサッカースクールでは、以下のような取り組みを継続しています。

 

①サッカーをする”機会”を提供すること

②”安心”してサッカーに取り組める環境を作ること

③サッカーを”楽しめる”ように、練習構成をすること

④サッカーが少しずつ上達するように、チャレンジ環境を整えること

 

今年で、22年目を迎えるサッカースクールです。

メインサッカースクールには、多くのスクール生に在籍をしていただいておりますが、ひとりひとり、それぞれサッカーへの取り組みは異なります。技術レベルも様々です。しかし、全員に共通すること、共通するよう働きかけていることがあります。

 

それは、「仲間を大切にすること」・「チャレンジすること」です。

 

お子様の技術レベルは、それぞれ違います。しかし、技術レベルの違うお子様でも、それぞれのお子様の「チャレンジの価値」は同じという考え(哲学)をもって、一人一人のお子様に接するよう心がけています。

 

メインサッカースクールで、サッカーをたくさん”楽しんで”ください。

サッカーを取り組み始めた初期の段階での”楽しみ”は、のちに訪れるさまざまなことを乗り越える原動力になるでしょう。

 

メインサッカースクールを卒業したお子様たちは、サッカーを続ける子、違う競技に取り組む子、それぞれです。

 

サッカースクールでの楽しみが、ひとりひとりのお子様の生活の活力になっていれば、うれしいです。

 

メインサッカースクールの在籍経験者・卒業生から、J1プロサッカー選手、Fリーグプロフットサル選手として、活躍している選手がいます。

 

色々な選手が、それぞれの活動の場所で頑張っています。

 

メインサッカースクールで、いっしょにサッカーを楽しみましょう!

 

 

« »

 

詳しくはお電話またはフロントまで 0120-401-962